甘味攻勢!

いくら普通の生活といっても正月はどうしてもおせちは一切無いのですが煮豆を作ったり家の者がシキタリをやろうとするのできんとん系の甘味が食前に並んでしまうのですが嫌いではないのでツイ口にしてしまい、そこに重ねて孫娘が菓子系食品の販売員をやっている関係で余り物?をよく頂いて来ては帰宅途中にある我が家に特に和菓子系←家族が全員アンコ類を敬遠するので)のみ置いて行くのです→昨夜は豆大福ときんつばとあんみつを数個ずつ←ありゃ!風呂からあがるとドッサリとテーブルに載っていて寝る前なのに小さめなのに大福を一つ頂戴して貰っていながら不平を言うのもなんですがこの皮に含まれている豆とはいつも口の中で皮の柔らかさに反しての硬い小石?感覚は何なのか!タトエ歯が丈夫な方でもイチゴのように特別な味がする訳でもないのに噛み切れないほどの固さのコノ違和感!いくら好きでも自分からはたった一度も買い求めた記憶無し!昔彼女の事は俄然好感が持てて興味があるのにいつも傍に居る→同性の友達と自分より深い付き合い方をして居て「邪魔だなー」っと思った感覚に似てw)それでも語呂が良いのでしょうか何処に行ってもコンビニまでも豆大福は置いてあり昨日は現場ちかくには自販機がないので途中のコンビニで缶コーヒーを一本だけレジに持って行くと手前の陳列テーブル?にはこの大福はもちろん一口羊羹 どら焼き小さなおはぎなどなど明らかに我々高齢者を狙った?和のスイーツ!手に取りかけましたが昨夜のきんつばを水と一緒に持参して来たので思い止まりましたが心配しだしたらキリがない・・予備軍←ある栄養素は摂り過ぎると体が控えるように制御してくれるとココで書いたばかりですが人生そのものがアマイせいかこんな甘味攻勢には耐えるのがやっと?仕事帰りに在冷蔵庫が少なくなったビールを買いに寄った酒の量販店でツイこんな甘味を手に取ってしまったのですがそろそろ血糖値でも測ってもらったほうがよいのかも知れません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です